ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 労組大会をまわる | トップページ | いつもの光景 »

報道はこれでいいのか 民主党代表選

民主党の代表選に勝ったらこの国の首相になる。マスコミ報道が代表選にヒートアップするのは当然かもしれないが、その報道は「菅か小沢か」「小沢か菅か」、両者の主張の垂れ流し。うんざりである。その前に論及すべきことがあろうが。

小沢氏の首相としての資質はどうなのか。国民のごうごうたる非難の前に、迷走・鳩山首相が「クリーンな民主党をつくるために」と、小沢氏を道連れに辞任したのは、わずか3ヶ月前。政治とカネの問題の説明責任は棚上げにし、その舌の根も乾かぬうちに、ゾンビのように権力争いの表に舞い戻り、悪くても幹事長をよこせという。

自民党とあまりに似通った体質を、党代表の菅首相はこれを良とし、ニコニコ笑いながら選挙戦を演じている。「正々堂々と」と言って。

他党のことだから放っておけばいいのだが、見にくい党内争いは「見とうない」、小沢と菅に「悪寒(小菅)が走る」と述べた人がいる。なるほど。

原点に見据えた論評はないのか。と思っていたら、毎日新聞にパンチの効いたコラムを見つけた。山田孝男編集委員の「風知草」。
http://mainichi.jp/select/seiji/fuchisou/news/20100906ddm002070090000c.html
http://mainichi.jp/select/seiji/fuchisou/news/20100823ddm002070083000c.html

「わずか80日前、普天間問題の混乱をわびて首相の座を退いた鳩山。『とことんクリーンな民主党に戻そう』と呼びかけ、小沢をも説き伏せて謹慎したはずの鳩山。その舌の根も乾かぬうちに小沢を誘い、おもねり、政局遊戯にふける前首相の無節操に改めて驚く。
 あきれた高原パフォーマンスがまかり通るのも、菅政権が終始パッとせず、スキだらけなればこそである。」(8月23日付「避暑地の出来事より」)

「天下にケジメを示した幹事長が、アッという間に首相候補に返り咲く不思議。頼りない菅と疑問だらけの小沢しか選択肢がない不毛。経験不足の新米議員たちが決定権を握っている不安。論戦を素直に聞けない理由がいくつもある。」(9月6日付「『剛腕』の先にあるもの」より)

民主党という党の体質も問われた代表選だ。

« 労組大会をまわる | トップページ | いつもの光景 »

コメント

ほんと!テレビは民主の代表選にハイジャックされ、見たくもありません。が、何言いだすかわからないので目が離せません。先々週の日曜討論(NHK)
のように議席が足りないと登場もさせない、マスコミの今日の在り方に歯ぎしりしたくなります。

やっと、朝夕は汗をかかなくなりました。馬力がかかるにはあと”ちょっこし”かな?

メルアド、またエラーメッセージ出るんですが・・

子どもたちも、またこのおじさんたちーannoyとうんざりdespair

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/49380072

この記事へのトラックバック一覧です: 報道はこれでいいのか 民主党代表選:

« 労組大会をまわる | トップページ | いつもの光景 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30