ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 奄美が気になって、気になって | トップページ | 福岡市長選勝利へ 博多区ききょう祭りで訴え »

きょうされん全国大会 自立支援法の「延命」許すな

10月23日、きょうされん全国大会。赤嶺政賢衆議院議員の代理で参加する。

P1120142 今年は福岡市で開催。全国から共同作業所などでがんばっている障害者とスタッフ、ボランティアが国際会議場に集った。

昨年9月、連立与党は「自立支援法の廃止」を宣言。全国14地裁の自立支援法違憲訴訟は次々に和解が成立し、訴訟団は事実上の勝利的和解。今年1月7日、国との間で「基本合意文書」の調印に至る。

「障害者の意見を十分に踏まえることなく、拙速に制度を施行し、応益負担の導入等によって障害者、家族、関係者に対する多大な混乱と生活への悪影響を招き、障害者の人間としての尊厳を深く傷つけたことに対し、心からの反省の意を表明する」「速やかに応益負担を廃止するとともに、2013年8月までに障害者自立支援法を廃止し、新法を制定する」――厚労大臣がこう述べた。

P1120147 ところが、先の第174通常国会で、自民・公明両党は、自立支援法「改正」案を提出し、あろうことか民主党がそれに同調した。一気に政権への不信が広がる。法案は廃案となったが、今国会に再提出の可能性もある。

きょうされんが切り開いてきた前進を決して無駄にさせてはならない。
政府の「障がい者制度改革推進会議」による障害に関する国内法の総点検と改正の検討、自立支援法に代わる障害者の総合福祉法を実現させなければならない。

藤井克徳常務理事の基調報告を聞く。母親が介護を一手に引き受け、居宅サービス事業の利用が半分しかない状況に、障害者と家族の抱える様々な悩みや問題が見えてくる。
P1120154P1120155





 
民主党政権の迷走は、この事態をなんら変えていないのである。

« 奄美が気になって、気になって | トップページ | 福岡市長選勝利へ 博多区ききょう祭りで訴え »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/49839895

この記事へのトラックバック一覧です: きょうされん全国大会 自立支援法の「延命」許すな:

« 奄美が気になって、気になって | トップページ | 福岡市長選勝利へ 博多区ききょう祭りで訴え »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30