ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« | トップページ | 21日、自治体訪問の合間に »

人口増加の自治体も財源で頭を悩ます

2月21日
自治体キャラバンスタート。県労連の宣伝カーを仕立てて、田村カーもできあがった。

今日から県民の会として、県下60の市町村を回る。午前8時に過ぎに天神を出発。粕屋町(篠崎久義町長)、志免町(吉原清光副町長)、須惠町(稲永張美副町長)、宇美町(安川博町長)を訪問し、懇談する。
Cimg6219Cimg6246






「福岡県政を語るにあたって、市町村を抜きには語れません。財政難や街の衰退などたくさんの課題が自治体にあります。ご苦労やご要望を是非お聞かせください。私たちの政策に反映させてゆきます」。
訪問を丁重に受け入れてもらった。
Cimg6253Cimg6254






糟屋郡は、福岡都市圏のベッドタウンとして人工が増加し、住民の年齢構成は比較的高い。

それゆえの悩みも多い。
・保育所、学校の増築毎年統いており、頭痛の種なっている。景気の低迷で個人市民税は落ち込んでいるが、個人市民税は減っていない。
・県と町村との関係は対等でフレンドリーな姿であるべき。
・基幹産業がなく、狭小のベッドタウンなため、交付税にたよるところも大きい。

・財政問題が一番の課題。国保は本来国が一本化してやるのが本筋。法定外で1億円の繰り入れをしているが限界。
・財政が厳しく、新しい事業が打てない。5年前の図書館建設以降、箱物は学校の建て替え以外はできない。
・教員配置や指導要領は県下いっせいに県が責任をもってやって欲しい。

« | トップページ | 21日、自治体訪問の合間に »

2011福岡県知事選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/50936812

この記事へのトラックバック一覧です: 人口増加の自治体も財源で頭を悩ます:

« | トップページ | 21日、自治体訪問の合間に »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30