ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2月28日の行動
【飯塚市、桂川町、嘉麻市を訪問。市長らと懇談~県民の会事務所にてマスコミの共同取材】

2月27日の行動
【新婦人門司支部の新春のつどいで講演~自交総連福岡地方連合会と政策協定~福岡西建設後援会のつといであいさつ・懇談】

田村イラストも使ってください

田村リーフに小っちゃく収まっているイラスト。デザイナーさんからデーターを送ってもらいました。ツイッターのプロフィール画像もこれにしよう。

480480_2 









2種類あります。「走る」編と「がんばります」編。髪がはねているcoldsweats01ところなど、よく特徴とらえています。どうぞ活用してください。

2月26日の行動
【自治労連北九州学嘱職労の集会であいさつ~北九市職労水道検針分会の集会であいさつ~人権連九州沖縄ブロックの交流学習会(別府)で講演】

2月25日の行動
【直方市、宮若市、小竹町を訪問。副市長、町長と懇談~県民の会の政策会議~翌日の講演準備】

もう今から「てっぱんⅡ」に期待~今夜はお好み焼き

NHKの連続テレビ小説は、録画してまとめて観ているが、「ゲゲゲの女房」の後はどんなものを作っても、おもしろく感じないだろうと。しかし、村上あかりが尾道の海に飛び込むセンセーショナルな初回から、「てっぱん」にも釘付けである。

早いストーリー展開。家族愛がテーマなのに押しつけがない点もよい。3日に一回は涙する。それにしても、ドラマを仕切るかの、それでいて主役を光らす富司純子の演技はどうか。いけずな田中のばあさんが心を開き、やさしいおばあちゃんに変わってゆく様、あの優しいまなざしに毎回うなってしまう。

瀧本美織は伸びるぞ。絶対。目がいい。おかずデザインの2人が監修する料理は、料理の心が伝わり、ドラマに絶妙の味付けをしている。

P1190152ということで、今夜はお好み焼きをつくった。田中荘の住民と同じく、今夜はノンアルコールで。(大根と鶏肉のやわらか煮物、市販の寿司)

「てっぱん」はすでにクランクアップして、3月の下旬に終了する。あかりと田中荘の人々の人生は今後どうなるのか 、もう今から「てっぱんⅡ」に期待してしまう。

「飲酒運転やめて!」 被害者の同級生(高1)からのメール

今月9日、福岡県粕屋町の町道で、 男子高校生2人が飲酒運転の乗用車にはねられ死亡した。

同級生の子どもたちが、「もうこんな事故を2度と起こさないで」とあちこちで訴えている。彼らが送り続けているメールが、回りまわって私の元にも届いた。

みなさん、ぜひ読んで広げてください。被害者のお母さんも願っています。



★みなさんこんにちは。私たちは多々良中央中学校の第35期生です。私たちは大事な友達を大人の勝手なわがままで亡くしました。

ほんとに悔しいです。悲しいです。寛大の命返せって言ってやりたいです。でも今寛大の願いは私たちが元気に笑っていられることだと思います。

今日はお葬式でした。地元が一緒だった全員が参加し、涙し、悔やみ…そんなお葬式でした。
できることならもう1度寛大に会いたいそんな願いです。

電話してもメールしても
寛大から返事はありません。
寛大は私たちの笑顔を見ることが何よりの支えになると思います。


今私たちができることは寛大のために飲酒運転撲滅を呼び掛けること。それくらいです。
これで寛大の力になれるのかは分からないけどこのメールをできるだけたくさんの人に回していただけたら光栄です。

私たちの大好きな寛大の死を決して無駄にはさせません。
呼び掛けよろしくお願いしますm(__)m

多々良中央35期生高校1年生。一同。

2月24日の行動
【自治体キャラバン東峰村と田川郡~自宅付近であいさつまわり】

東峰村(高倉秀信村長)、添田町(寺西明男町長)、大任町(浦野淳一副町長)、赤村(春本武男村長)、福地町(浦田弘二町長)と懇談。

赤村を除いて過疎地指定の自治体。やはり財政難と高齢化などが悩みとなっている。しかし、観光資源を見直したり、農業振興と地産地消で町おこしに取り組むなど、
内なる発展の話を首長さんたちから伺い、心強く思った。


P1190154

田村の写真を一挙公開。ぜひご活用を

009 この作業を行なうには、相当のナルシストでないとできないがcoldsweats01背に腹は替えられない。名前と顔を売り込まなくては。

ポスターやリーフレットなどで使用している写真をアップしました。本邦初公開の写真多数。「田村貴昭の写真」コーナーを開いてください。

ダウンロードして、チラシやニュースなどでぜひご活用下さい。

田村リーフ完成。ちょっと今までにない出来

田村リーフできました。
集団の知恵で、こんなにいい宣伝物に仕上がりました。Photo
2011022316390185812_3 





2 「これなら使える」「もっとほしい」など、県民の会の構成団体では、早くも評判です。

広げてください。この名前、この顔、そして政策。













20110223163901858143

2月22日の行動
【JR篠栗駅で朝宣伝~篠栗町役場訪問~久山町役場訪問~福岡医療団労組の執行委員会で講演~健和会長行病院健康友の会であいさつ】

21日、自治体訪問の合間に

Cimg6222_221日、自治体訪問の途中で 県民の会の構成団体を団体を回る(福建労粕屋支部、千鳥橋病院附属粕屋診療所)。また、KBCテレビの取材を受ける。
 



Cimg6235Cimg6242
 






 

人口増加の自治体も財源で頭を悩ます

2月21日
自治体キャラバンスタート。県労連の宣伝カーを仕立てて、田村カーもできあがった。

今日から県民の会として、県下60の市町村を回る。午前8時に過ぎに天神を出発。粕屋町(篠崎久義町長)、志免町(吉原清光副町長)、須惠町(稲永張美副町長)、宇美町(安川博町長)を訪問し、懇談する。
Cimg6219Cimg6246






「福岡県政を語るにあたって、市町村を抜きには語れません。財政難や街の衰退などたくさんの課題が自治体にあります。ご苦労やご要望を是非お聞かせください。私たちの政策に反映させてゆきます」。
訪問を丁重に受け入れてもらった。
Cimg6253Cimg6254






糟屋郡は、福岡都市圏のベッドタウンとして人工が増加し、住民の年齢構成は比較的高い。

それゆえの悩みも多い。
・保育所、学校の増築毎年統いており、頭痛の種なっている。景気の低迷で個人市民税は落ち込んでいるが、個人市民税は減っていない。
・県と町村との関係は対等でフレンドリーな姿であるべき。
・基幹産業がなく、狭小のベッドタウンなため、交付税にたよるところも大きい。

・財政問題が一番の課題。国保は本来国が一本化してやるのが本筋。法定外で1億円の繰り入れをしているが限界。
・財政が厳しく、新しい事業が打てない。5年前の図書館建設以降、箱物は学校の建て替え以外はできない。
・教員配置や指導要領は県下いっせいに県が責任をもってやって欲しい。

2月20日
【民青同盟代表者会議~新婦人那珂川春のつどい~小倉北後援会春のつどい】

「福岡知事選 相乗りで問われるものは」~辛口の「西日本」社説冴える

「あの相乗りはひどいっちゃ。田村さんがんばらなぁ」。タクシーに乗ったら、運転手さんがつぶやいた。

「自民も民主も同じ人を担ぐのか・・・投票にはいかん」。そんな声も聞いた。

出るといった人が、相乗りにならないので出馬をやめたり、相乗りでなければ出ないと言ったり、どうしてその前に「県政をこうする」「自分はこう考える」が出てこないのか。候補者選びからして県民不在では、県民はたまったものではない。

20110220072644 西日本新聞の19日付け社説「相乗りで問われるものは」は、相乗りになびく各党を厳しく批判している。

自民党―「県民不在の『密室談合』」。「結果として有権者から選択肢の一つを奪うことを、どう考えるのか。」
民主党―「政権交代で『脱官僚』を高らかに掲げ、その民主党が元官僚に相乗りというのは理解に苦しむ」

理路整然。県民の思いにスカッと答えた至極まともな論説だ。

そして、麻生知事にも言及。
「昨年の町村会汚職で副知事が逮捕された事件は、もう忘れられたのか。知事の任命責任も厳しく問われたはずだが、その知事が後継を指名するとは・・・解せない」

なるほど、この観点は私になかった。冴えている、西日本新聞。

市政も県政も大いに論じて~新婦人福岡南(2/19)

2月19日
【新婦人福岡南支部つどい~小倉南新婦人内後援会「菜の花のつどい」~福岡県共産党後援会代表世話人会】

●新婦人南支部。かず多くのつどいに参加してきたが、調理室での集まりははじめて。宮本市議が市政を、私が県政を語り、参加者と懇談。

P1190139 ・バス路線の廃止で苦労している。
・年金が少なく、「知事室におしかけたい」という人がいる。
・国保料が高い。年金生活でかつかつ。
・田村さんのブログ、特に弁当シリーズを楽しみにしている。

とてもおいしい炊き込みご飯と吸い物をみなさんとともにいただいた。

●「菜の花のつどい」。たかせ菜穂子さんをなんとしても県議会に。南区の女性は燃えに燃えている。
「私は貴昭。知事選、県議選は、“たかたか”コンビでがんばるのでよろしくお願いします(笑)

雇用シンポ「田村氏 熱弁」~「西日本2/19」

20110220071412640 昨日の県民の会シンポジウムを、今日の西日本新聞が丁寧に報道している。ありがたい。

シンポでは、雇用不安を生み出した根源--大企業の人減らし、非正規労働の拡大とそれを後押しした歴代政権についての展開がなかったので、私がまとめの発言で取り上げた。企業と政府への私のスタンスについても、ちゃんと書いてくれている。

「田村氏 熱弁」がいいよね。

「県政が仕事と雇用をどうつくるか」~県民の会シンポ(2/18)

Cimg6207 2月18日、県民の会政策シンポジウム。「県政が仕事と雇用をどうつくるか」。
http://www.f-kenminnokai.jp/news/110221_2/110221.html

会場いっぱい120人の参加。全国初の住宅リフォームを実現させた秋田県から秋商連会長の小玉正憲さんにお越しいただいた。実現までの報告を聞いて、参加者に確信広がる。

Cimg6208Cimg6213 
 





県当局は、「個人の資産に公金を投入する」と制度導入に反対だった。「エコカー減税も個人資産」だと反論したら、今度は「金がない」が理由になったと。議論の経過がおもしろい。

各分野からの報告も、素晴らしかった。行政がやる気になれば雇用を作り出すことができる。さあ、県政を変えてがんばらねば。みなさん、ありがとうございました。


地元高坊で演説会

2月17日
【ふくし生協(福岡県高齢者福祉生活協同組合)を訪問してあいさつ、懇談~事務所で会議~小倉北区高坊で演説会】

Dscf1750Dscf1764







Dscf1746 高坊での演説会は、永田浩一さんとともに県政・県議会の改革を訴える。
「TPPへの反対を貫いてほしい」「県政のムダをなくさなければ」等、要望・意見が寄せられた。

おお、小倉駅に新幹線つばめが!

Dsc_0007本日夕方、新幹線小倉駅につばめがゆうゆうと停車していた。多分試運転なのだろう。

九州新幹線は鹿児島や熊本で乗り慣れているとはいえ、小倉や博多での姿は想像しなかった。

熊本、鹿児島へ乗り換えなしで一直線。やはりウキウキするね。3月12日の全線開通までもう少し。

P1190132

私教連と教育政策の懇談

2月16日
【福岡・佐賀民医連の事例運動交流集会~博多健康友の会~福岡革新懇であいさつ、決意表明。夕方デスクワーク。夜、私教連と教育政策の懇談】

(私教連の先生方との懇談を踏まえての私学政策については、後日記事にします。)

高い灯油代+配達料1000円! なんとかせねば 

ハローワークで求職中の70代の高齢者に声をかけ、覚醒剤を海外から運び屋として雇った男が逮捕された(毎日新聞2/15配信)。行ったこともない異国の地で捕まる高齢者。その姿がどうしても想像できない。

低年金、無年金、就職難、無縁社会・・・高齢者の置かれた実態はとりわけ厳しい。先日、生活と健康を守る会の役員との懇談で、これまた驚く話を聞いた。

原油高で灯油が高く、一缶1600円から1700円。高齢者や生活保護受給者は自分で買いに行くこともできないので、配達をしてもらうのだが、その配達手数料が高くて1000円というのだ。

集合住宅では階が上がるたびに数百円ずつ上がる。エレベーターがあっても、灯油くさくなるので、管理者から使用禁止を受けているところもある。配達の業者さんも苦労があり、手数料もそれなりの理由がある。しかし、この負担は大変だ。

保護世帯の冬期加算額は、福岡県で2000円台後半。これでは2缶買うすらこともできない。自公政権で強行された老齢加算の打ち切りが、厳冬の暮らしを冷たく追い込んでいる。

P1180171 民主党は老齢加算の復活を公約したまま。全国各地で「生存権裁判」がたたかわれている。
生健会は、行政に対して灯油代の支給(福祉灯油)を求めて活動しているが、その要求は、以上のことから正当なものである。

暖がとれないというのは、どれほど辛いものか。私はいま訴えて回っている。県政でぜひ福祉灯油制度を実現させたい。

(写真/生健会福岡県本部のみなさん)

田村リーフ完成間近

132215_last1__1448_2「田村さん、ビラはないの?」
「ポスターは?」

すみませーん。大急ぎで作成しています。
本日、校正が終わりました。18日の政策シンポジウムまでにリーフレットが到着の見込みです。

力作、なかなかいいですよ。乞うご期待。

飯塚市議団3人への躍進必ず

2月13日、飯塚で演説会。

P1190049 飯塚に行くたびに嘉飯地区委員会はつくづくえらいと思う。専従者がいない。地区の機関誌、財政などの業務も議員が先頭にたってがんばっている。

地区委員長のゆいかんじ(楡井莞爾)さんは定数5の穂波区から、副委員長の川上なおきさんは、飯塚市区から再選を目指す。飯塚市区からは、宮島つや子さんが議席奪還を

期す。

環境破壊の産廃、見通しのない土地開発・・・様々な市政問題に立ち向かい住民の願い実現へ奔走する市議団。3議席、ぜひかちとってほしい。
P1190031P1190033






「電気紙芝居」で、情勢、県政の問題と私の政策を述べる。演説会初参加の人も多いとみた。地区党と議員の取り組みの努力が感じられ、訴えにいっそう熱が入る。

パソコン忘れた! どきっ、ひやり、ほっ・・・

2月13日
北九州で共産党の活動者会議であいさつ。事務所に寄って飯塚へむかう。ここで大チョンボ。

事務所でひと作業しようとして、ノートパソコンを取り出した。しかし、その暇がないことがわかり博多駅へ。ノートパソコンは事務所の机に置いたまま・・・

博多駅に着いて、事務所の横溝さんからの電話で気がついた。ああ、よかった。今から持ってきてもらえば、ぎりぎり電車に間に合う。
飯塚の演説会は「電気紙芝居」なので、パソコンがなかったら企画倒れになってしまう。

度しがたい忘れ物症の性癖をいつもながらに悔やみつつ、横溝さんの到着を待つ。ところが、待てど暮らせど姿が見えない。
お互いに認識が違った。
横溝さんは、私がすでに電車に乗ったものと気を利かせて、飯塚に向かってくれたのである。

今日ほど、携帯電話の存在に感謝したことはない。篠栗駅でなんとか合流。飯塚にも定刻15分前に間に合った。
横溝さん、すみません。ご迷惑をかけました。bearing多分、また同じようなことをやらかすと思います。

(2/11)まじま省三、ふじい広子 事務所びらき

2月11日
【北九州2か所で県議選の事務所びらきに参加~福岡市共産党活動者会議であいさつ~宣伝物の校正でデスクワーク】

八幡西区・まじま省三さん。
新人ながら一人県議の悲哀を身をもって経験してきた真島さん。本会議の質問時間はわずか9分で論戦もままならない。彼の悔し涙を何度も見てきただけに、2選を果たし、県議団を大きく躍進させてほしい。

P1190025 提案実って、ついに地域コミュニティバスへの県補助が新年度でつくとのこと。政務調査費の全面公開、議員一人100万円の海外視察の中止など一人でも県政を動かしてきた。
まじめに県民のことを考え、まじめに働く、まじまさん。がんばれ。

戸畑区・ふじい広子さん。
26歳の若さほとばしる決意に、いま戸畑が熱い。老若男女、大勢詰めかけた。
県政の問題と改革の方向性を語り、エールを送る。
Dscf9361Dscf9444 






ふ―福祉をよくするふじいです。
じ―じっくり住民の声に耳を傾けます。
い―一番若くて一番元気。
広―広く支持を呼び掛けて
子―今度は戸畑から日本共産党の県議を

事務所開きへのご参加、ありがとうございました。

P1010942_22月10日
県民の会・田村貴昭事務所びらき。盛大に開かれる。
主催者の予想の2倍、150名の方に来ていただいた。会場に入れず、廊下で聞いてたいてくれた方、ごめんなさい。ご参加のみなさん、ありがとうございました。

激励の来賓あいさつは、保険医協会の武田正勝先生、赤嶺政賢衆院議員、北九州市の石田康高議員。わざわざありがとうございました。

「田村さんが知事になって、コンビを解消するのはさびしいけれど」と赤嶺さん。そうである、選挙は勝たなければならない。田村県政を前提とした展望や要望を口にする人も出てきた。

P1010935 ブログで調度品や湯のみが足りないと書いたら、さっそく湯のみとお茶が届けられた。千代町のやまよ製茶さんありがとうございます。

「パイプいすが20脚ほど余っているので、持ってこさせましょう」の申し出も。ありがたい。

多くのみなさんに支えられて4月10日まで突っ走ります。ご支援よろしくお願いします。

客人用の定番メニュー

Dsc_0050過日、我が家に京都から客人が来た。九州外の人には、必ず筑前煮とだし巻き卵をふるまうことにしている。だし巻き卵は、辛子明太子を入れて巻く。これらは実に焼酎と合う。
 
私の料理は、選挙の炊き出しやなじみの店で教えてもらったお惣菜が中心。少々失敗しても、北九州は魚がうまいから帳消しとなる。客人は大変喜んでくれた。

P1180162たくさん作ったので余った。よし、久々に弁当を持っていくか。
うん、うまい。(8日12:30)



田村ポスターは福建労から

P1180164田村ポスターは県民の会で現在制作中。しかし、それより先にポスターが出来上がってしまった。福建労が組織用に作成した。

「福建労は田村候補を応援します」。いいねぇ。ありがとうございます。

P1180165_2必勝ポスターも力入っているぞ。
県民の会最大の組織、福建労が政策協定を私と交わして、さっそく行動に踏み出している。これは心強い。

大川三潴支部からは500人規模の決起集会への参加要請もとどいた。 この熱意に候補者として恥じぬたたかいを。 建設労働者の要求実現に全力をつくそう。

医師会や連合を表敬訪問

2月8日
健和会町上津役診療所(八幡西区)の友の会理事会。冒頭にあいさつ。市長選挙の意義ある結果を報告してあいさつ。司会者が「今度は県知事選がんばりましょう」。朝10時から団結ガンバローで送りだされた。

新婦人、学童保育連絡会、民商、生健会、福建労などで構成する実行委員会が福岡市役所で就学援助の交渉。冒頭に激励のあいさつ。

「ダブルワークの母親が忙しすぎて、申請さえできないこともあります。掘り起こしも含めて就学援助の大切さを広げてゆきましょう。お金がなくてメガネを着用できない子どものことを考えると胸が痛みます。不況と収入減で制度の拡充は待ったなしです。私も力を尽くします」

午後から団体訪問。県医師会、県病院協会、連合福岡、自治労県本部、JA福岡中央会、
県経営者協会の7団体。

アポなしの表敬訪問にどこも快く応対していただいた。同行の門馬事務局長、横溝次長が医労連、県職出身なので、どこに行っても知り合いがいて心強かった。

連合、自治労は、民主党の“牙城”。議員・候補者のポスターがずらり張り出されていた。
「田村も推していただければありがたいのですが」
「それは・・・なかなかむずかしいでしょう」(笑)
「ハハ。でも、中央官僚を自治労が担いではだめですよ」

10日に事務所びらきを行います

P1170188県民の会・田村貴昭事務所ができました。福岡県庁前の一等地scissors自民、民主、社民の各県本部が事務所を構えるこの通りに、私達も出城を構えることとしました。

明るくて広い事務所です。スタッフも構成団体から、順次集まってきてくれてます。ありがとうございます。

Dsc_0054調度品は事務局の横溝さんがリサイクルショップなどからかき集めまてくれました。門馬事務局長の机は学習机coldsweats01です。県民の会らしくていいですね。
事務用品、オフィス家具、湯のみ等々まだまだ足りません。ご協力をお願いします。

Dsc_0052_2 10日(金)午後6時半から、事務所びらきを行います。ぜひお越しください。私、田村を励ましてください。

〒812-0044 博多区千代4-29-24 三原第3ビル1F
電話 092-631-2872
FAX 092-631-2874(近日設置)
メール info@f-kenminnokai.jp

事務所付近のあいさつ回り~宣伝企画会議

2月7日

県民の会・田村事務所が始動。事務所の近所をあいさつして回る。県庁北側の通りは、各党の県本部が軒並み事務所を構えている。自民党、民主党、社民党どこも初訪問。丁重にむかえていただいた。

生活と健康を守る会事務所、福建労東支部、医労連本部もすぐ近く。訪問して激励を受ける。隣近所の事業所はどこも紳士的で「伺っています」「がんばってください」。

県庁内の県職労本部、本庁、現業支部にもあいさつ。「労働条件の向上、閉塞感の打開、なんとかしなければなりませんね」。委員長と対話。

P1180151 民医連の会議室で、田村宣伝物の企画会議。ポスター、リーフ、名刺と、これだけ「田村」が並ぶと、もう恥ずかしいとか言っていられない状況。


P1180149
どうやって『見えない県政』を見せるか」「『田村』でいくか『たむら』でいくのか」「ポスターは数種類つくろう」など、熱心な討議をしてもらった。



福岡市で演説会 小池節さえわたる

2月6日
【田川の柿田孝子市議の事務所びらき~福岡市演説会(小池晃さん主弁士)~写真撮りと事務作業】

朝から目の中がゴロゴロして少し痛んかったが、目薬をさしたらすぐに治った。すごいな薬の威力。

福岡市民会館をほぼ満席にした演説会。
いっせい地方選挙をたたかう旧福岡1区地域の候補者も勢揃い。私にも「がんばって~」と声がかかってうれしい。
_pdl0488
_pdl0553





_pdl0556_pdl0569_2






_pdl0593小池さん。持ち前のわかりやすさと、切れの良さがますます進化したのでは。早くからツイッターでを始められて、140字という制約の中での日々のコメントが、言葉をいっそう光らせているのではないか。

「永田町国会病院での治療は一時休診。しかし、全国各地往診に出かけている」。悔しさもちょっと感じられてグッド。

_pdl0721障害者に自立を押しつけて、政党助成金と同額の自己負担を強いるひどい政治。「政党政治家こそ、返納して自立すべきではないか」--これいただき。役立つ小池語録また増えた。

   

北九州市長選、候補者とともに最後の訴え

2月5日
午前8時から市長候補の車に同乗。最後の訴えを戸畑、若松、八幡西区、八幡東区で。

午後から降車。知事選に向けた宣伝物の作業、打ち合わせ。写真撮り。

最後の演説会が一番うまく話せたかな

2月4日
北九州市長選。午前は会の車に乗って小倉北区を演説してまわる。同乗弁士は永田浩一さん、弁護士の縄田浩孝さん。
P1180105P1180074






終盤、反応も上がってきた。足を止めてよく演説を聞いてくれる。旦過市場で通行者からおにぎりの差し入れ。ありがとうございます! 

Img_8748午後は守恒の個人演説会で締めの訴え。高瀬菜穂子さん、藤沢加代市議とともに。屋内での演説はこれが最後。最後が一番うまく話せたかな。

「元気が出た」と参加者。こっちも元気もらう。


夜に戸畑へ。福建労北九州執行委員会であいさつ。

丸い形のビラ・・・ああなるほど

あたたかい市政をつくる会の法定2号ビラ。これまでのビラの常識を破る丸型である。女性の会が女性向けにつくったとのこと。

P1170195 演説会で紹介する。
「なぜ丸型なんでしょう? なぜ3つの丸なのでしょう」
(聴衆注目)
「3つの丸・・・3つの輪…3つの輪ですよ!」

「ああ、そうか」「なるほど」

法定ビラには、候補者名を記すことができない。公選法は変な法律だ。苦肉の作戦、よく考えられている。あっぱれ。


100億円のスタジアムか、それとも100万人の命か

夜に八幡西区で個人演説会。
萩原、中尾、折尾と3か所を回る。時間厳守で1か所10分。候補者との思い出と持ち上げ、選挙の争点、国政情勢を絡めて訴え。だいぶ慣れてきた。

市長は国保料引き下げの財源は、天から降ってこない限りないと言っている。赤字必至の公共事業の財源はあるという。ひどい話だ。

市議団、石田康高団長が締めのあいさつ
「今度の選挙の争点は、100億円のスタジアムか、それとも100万人の命をとるのか」
そのとおり。これで最終日まで、攻めて攻めて攻め倒そう。

コートなしの候補者 モコモコの私

2月2日
北九州市長選挙。今日は初めて候補者カーに乗って訴えて回る。候補者の地元、若松はさすがに反応がいい。

P1180008今日はいくぶん気温が高めだが、風が冷たい。
驚くのは、候補者がめったやたらに寒さに強いこと。コートを着ている姿を見たことがない。


「先生、寒くないのですか」
「大丈夫。カイロを貼っているから」

カイロといっても限界があろうに・・・すごい人だ。

クリック! 九沖地方議員と予定候補のリンクページ

Photo_3エジプトの民主化への勢いは止まらない。国民を行動にかりたて最大の情報手段はインターネットである。その威力はすごい。

日本では、政治と有権者に影響力を与えるのは、ネットの力もあるが、やはりテレビがもっとも大きいだろう。

しかし、ホームページ、ブログ、ツイッターなどは、もう政治活動の必須アイテムとなった。

Photo 九州沖縄の議員、候補者の発信する情報をひとまとめにできないか。いっせい地方選挙でブロック事務所としてできる貢献は何か――その一つの具体化がこれである。

地方議員と予定候補者のリンクページ
http://jcp-kyuoki.web.infoseek.co.jp/iltuseitihousen/botan.html

私は掛け声ばかりでなにもせず。ブロック事務所の三牧琢磨さんが苦労して仕上げた。個人のホームぺージやブログのトップをリンクボタンにする熱の入れよう。この面倒な作業をよくやってくれた。

Photo_4 あの人はこんなことを言っているのか。こんな活動があったのか――統一市長選に向けて、参考になること請け合い。ぜひご活用ください。

党中央のリンク集より、最新の情報で、さらに充実を。三牧さん、たのむばい。

あれあれ、久しく更新が止まっている方もいますよ。選挙は近い。みなさんがんばって情報発信してください。

建設職人の願いを実現へ。福建労連と政策協定。(2/1)

2月1日
福建労(福岡県建設労働組合)と福岡知事選に向けての政策協定をかわす。

P1180006 ○生活密着型への公共事業の転換。地元中小零細業者への優先発注○住宅リフォーム制度の創設○公共事業で働く建設職人への適正な賃金確保、公契約条例の制定--どれも当然の要求だ。

仕事減、単価の切り下げで、職人の願いは切実。署名捺印をして下川一雄委員長としっかり握手をかわす。がんばらなくては。

川崎市で公契約条例が昨年12月に制定された。政令市で初、長年の運動が実った。予定価格6億円以上の工事請負契約は、設計労務単価を基準に最低賃金を定めるもの。紹介してあいさつ。

「大都市でも公契約条例ができました。県レベルでも可能性が出てきました。私が知事になれば話は早いのですが(笑)。建設職人の権利と暮らしを守ってがんばります」

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30