ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

すわ火災!? 温泉が出た? 実は“現代の打ち水”

博多駅博多口を通ると、白い霧に出くわす。
Dsc_0213Dsc_0218





おお、都心のど真ん中で温泉が湧いたか。えっ、もしかして火事?
てなわけではなく、これは「ミスト冷却」というもの。

水の粒子を人工の霧(ミスト)状態に小さくさせて、その気化熱を利用して周辺を冷却する。
“現代の打ち水”は小倉駅ではずいぶん前からあるが、今年博多駅の新装によって登場した。

Dsc_0219 ひんやりしてたいそう気持ちいい。ミストはすぐに気化するので、肌や衣服が濡れることはない。

連日の猛暑。ここを通るとき、子どもは大喜び。大人も表情がなごむ。
機会があれば、一服の清涼をお楽しみあれ。

7月21日~22日、鹿児島県熊毛地方で活動。

突如として、自衛隊基地と米空母艦載機離着陸訓練の候補地となった馬毛島(まげしま・鹿児島県西之表市)。種子島、屋久島の自治体はこぞって反対。島は不安と怒りにつつまれている。赤嶺衆院議員、松崎県議、党基地対策責任者の小泉さん、地元の議員のみなさんとともに首長、住民の思いを伺う。

P1200245 06





3 02




03 04




Dsc_0183

7月19日、上京。
佐賀県暮らしを守る共同行動のみなさんとともに政府交渉。
玄海原発、諫早開門など焦眉の問題に加えて、社会保障、教育、農業、長崎新幹線など数多くの課題で省庁と話し合う。


7月17日、田川革新懇の「東日本大震災と原発問題を考える学習会」。
福島県の弁護士で原発立地とたたかった大学一さんが講演。私もスライドを使って、被災地の状況、原発の問題を語った。
Cimg0091






Cimg0089 Cimg0092

田島さんお疲れ様。永田委員長がんばって。門司小倉の仲間と団結会

門司小倉地区委員会の委員長が交代した。田島勝彦さんは16年間(地区党としてはおそらく最長ではないか)もの激務に立派にこたえた。99年には市議4人、県議2人の到達を切り開いた。沈着冷静で、運動の成果も針小棒大に語ることはせず、決して愚痴は言わず、全体を暖かい目でいつも見つめていた。

私も小倉に党籍を置いていたとき、安心して活動することができた。本当にお疲れ様でした。とはいっても、常任委員とてまだ地区委員会に残ってがんばるとのこと。頭が下がる。

Dsc_0159 新委員長は永田浩一さん。北九大の後輩。
門司と小倉南北の3行政区(衆院福岡10区)は、福岡でも最も人口の多いところ。若い40代のリーダー誕生に、副委員長が3人つき、15人もの常任委員会を構成して盛り上げていくこととなった。
永田さんは、気さくで誠実。実務万能で仕事がとにかく早い。

地区の団結会にゲストして呼んでいただいた。久しぶりに旧知の仲間と親交をあたためる。
新地区委員会におのずと期待が高まる。

この人に会いたかった。倉ちゃんと栗ちゃん

某月某日、福岡市城南区へ。倉元達朗さんとの飲み会がようやく実現。4月の市議選で得票を伸ばしながらも涙を飲んだ。こんなにがんばっている人が、まさか、なぜ・・・と私も言葉を失った。

Dsc_0492 その後、西部地区委員会で重要な活動にあたり、議会傍聴も続けていることを知った。ナイーブだが、たくましい人だけにいろいろとためになる話が聞けるだろうと。

倉ちゃんの行きつけの店へ「アジア工房」。カレーがメインだが、福岡の有名店で修行したシェフは何でもつくることができて、一品ものも充実。チキンのグリーンカレーを食しながら芋焼酎を飲む。「焼酎にカレー。いけますよ」。本当だ、これは発見。

奥さんもベーカリー会社出身の料理人でこの夫婦なら向かうところ敵なしだ。実際、テーブルは常時お客さんで満席状態。奥さん、iPadで私のブログを見ておられる。焼酎や弁当の記事に「おいしそう」。汗顔の至り。でもお世辞にもうれしい。

ついで、倉ちゃんと親交のある栗ちゃんの店へ。安田栗之助さん、タレント。城南区の新春の集いに友情出演されて、その時に私の舞台あいさつした私のことを気に留めておかれたとのこと。

Dsc_0488 「田村さん、知事選のときのテレビ局のインタビュー、歯切れがよくてよかったばい」。この日、栗之助さんはCMの撮影があったとのこと。TVリポーターの達人からそう言われて、またうれし恥ずかしや。

城南の夜は更けゆく。倉ちゃんのいろいろな思いも聞けた。異色の政治家は演劇人。「演出や舞台裏の仕事も楽しいっすよ」。うん、でもキャストにも返り咲いて。

ネコの居場所は・・・

ネコは冬、家の中で一番温かいところを知っている。夏は一番涼しいところを知っている。うちの大ちゃんのお気に入りは、押し入れの中である。猛暑日が続くと毎年決まって、姿をくらます。

P1200153 夜になって家人が帰ってくると、エアコンや扇風機が動き出すので、おのずと居場所が変わる。ひんやりした床にすりすり。頭をなでてやるとゴロゴロと喉をならす。どうやら快適のようだ。毎日、留守番ごくろうさん。

住民勝利のあとの、民主党政権がいけない


川辺川ダム中止や水俣病裁判の和解。住民の長年のたたかいは歴史的勝利を生み出した。が、民主党政権がいけない。

ダムに頼らない治水計画は、亀の歩みのように遅く、当時の長妻大臣が約束した五木村特別法もいまはやる気がまったく見えない。水俣病の潜在患者の救済では特措法の申請主義を盾にして沿岸住民の検診を行わないから、事実上の切り捨てにつながってゆく。

諫早堤防にしても、昨年12月の福岡高裁判決と国の上告断念で、国の方針として開門が決定したのに、それをいたずらに引き延ばすかのような環境アセスメント案を出してきた。

政権とるまでは勇ましかった民主党だが、権力の中枢に入ってしまい、官僚機構に飲み込まれてしまった。長年の懸案も、震災・原発対応もスピード感が本当にない。役所にしても、数はいても砂上の楼閣状態の党と政権に対しては、真剣になれないかもしれない。
それを痛感した2日間だった。

「やらせメール」 九電に一言も事実確認していなかった経産省

7月7日、原発問題での政府とのやりとりは、ちょうど「やらせメール」問題を九電が認めた直後だった。

田村「メール問題が明らかになったのは7月2日。知っていたか」
経産省「赤旗で報道されたのは承知していた」
田村「それを知って、九州電力に確認したのか」
経産省「していない」

国会で笠井議員が取り上げるまで、九電には電話一本入れていなかった。正直、驚いた。

田村「おかしいじゃないか。経産省主催の説明会ではないか。大臣も事実ならけしからんと答弁した」
経産省「・・・」

7月4日、鹿児島県議会の特別委員会に参考人として呼ばれた九電は、やらせメールはないと嘘をついた。質問した松崎県議がこの場に同席して、明らかになった。

「やらせの上にウソつく九州電力は全く信用ならない。再稼働なんてとんでもない。エネ庁も保安院も九州に来なくていい。もうこないでいい」
経産省側は何も言わなかった。

7月7日~8日、鹿児島県党、熊本いのちネットワークの政府交渉。
http://jcptamura.jugem.jp/?eid=212
http://jcptamura.jugem.jp/?eid=213
http://jcptamura.jugem.jp/?eid=214

2147_1___4485_2





7 2145_1___448_2

絵本のある喫茶 小倉室町「せかかいいちおおきなおうち」 来ちゃリー

Dsc_0481448 「もう、ヒマでヒマで、店をたたもうかと思っているのよ・・・」
ということで、知り合いのお店のPR。

「せかいいちおおきなおうち」
小倉で長年一緒に活動している俊政淳子さんが「○○の手習い」で一昨年開いた喫茶店。

Dsc_0482448店主が大好きな絵本がたくさんおいてあり、読み聞かせの催しもある。

好きな本を読みながら、手作りクッキーとコーヒーでくつろぎのひとときを。昼食にはカレー(旨い!)をどうぞ。

Dsc_0484 自称「オバン」のママがやさしく話し相手になってくれます。
小倉の皆さん、来ちゃりー。

リバーウォーク向かい側
北九州市小倉北区室町2‐2‐9
11:00〜18:00
店休日 毎週日曜日 

芋焼酎「自立」 安心できる福祉を願いながら

芋焼酎「自立」(25度) 小林酒造本店 福岡県宇美町

福岡県内の障害者のみなさんが育てた芋で作った焼酎。北九州市の野依謙介市議から「試してみて」といただいた。第二ひびき学園など若松の施設も栽培に加わって、この酒を多くの市民が応援しているとのこと。

とても自立できない応益負担を押しつけられ、全国の障害者、家族、事業所が改善を求めて長い運動を続けている。彼らの苦悩や悲しみを思うと、民主党が振りまいた政権交代万能論に心底腹が立つ。

P1200059448 それでも彼らはがんばっている。丹精込めてジョイホワイト(さつまいも)を育てた。そして、福岡で鹿児島に負けない芋を育てた。驚き。

そして福岡の酒造会社が薩摩焼酎に負けない焼酎を作り上げた。二つめの驚き。米麹も福岡県産米にこだわった。

オーソドックスな芋の香。いける。フルーティとの評もあるが、味、香りともにしっかりしている。肴は何にでも合うだろう。

まごころ込めて作られた焼酎。買って、飲んで応援したい。応援して欲しい。



きょうの惣菜――鶏の唐揚げ、きゅうりとショウガの漬け物。

大ちゃんを登場させて! 

Dsc_0504 ファンの声が複数寄せられております。

うちの猫は、あいかわらず芸がなくて、今回も代わり映えのない写真です。

スピーカーの上でお高くとまっています。
置物のようやな、大ちゃん、。

Dsc_0508 全身毛に覆われて、夏は大変ですが、食欲もあり、元気に寝て(笑)います。

祝 福商連50周年

7月3日、福商連創立50周年記念祝賀会。半世紀にわたって、暮らしと営業をまもってのたたかいに心から敬意を表します。

Dsc_0495 法政大学・五十嵐仁教授の記念講演を聞く。原発問題をはじめ、お話はとてもわかりやすく怒りを喚起させた。

祝賀会では、赤嶺政賢衆院議員が党代表あいさつ。
P1200091P1200078







今日は、県民の会代表委員として出席。マイクを握ることはないとたかをくくっていたが、やはり指名された。知事選のお礼を述べて、連帯のエール。

Dsc_0497 「50周年。福商連が結成された1961年に私もこの世に生を受けました。同い年、働き盛りではありませんか。これからも増税、国税通則法改悪許さず、ともにがんばりましょう」

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30