ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

九電前テントは210日目 15000人集会を呼びかけた青柳さんをねぎらう

P1210547 11月16日、「原発とめよう!九電本店前ひろば」を訪問。
九州電力本店の前で、テントを張りながら原発撤廃を呼びかける活動をしている。もう210日目になる。ここはテントだが、宅配便も郵便物も届く。


P1210548 ここのテントの集う市民達を中心にさよなら原発福岡1万人集会の企画が持ち上がった。私達共産党も実行委員会の一翼を担って集会成功に尽力した。

集会は予想をはるかに超えて15000が参加。その翌日に集会アピールを持って経産省交渉をしたので、結果報告を兼ねて、テントの主宰・青柳行信さんを表敬訪問した。

Img_1411 「集会は元気がでた。本当によかった」「脱原発に弾みがついた」など、県委員会の真島さん、星野市議と一緒に参加者の感想を出し合ってしばし歓談。

テント村は冬を迎えて、活動が厳しくなるが、原発再稼働は予断を許さない情勢、やらせメール問題もいっこうに解決していないことから「春までは続けていこうか」と青柳さん。だとするなら、いっそう支援していかねば。

P1210550 「玄海原発以下の54基の廃炉の霊」。原発のお墓。ユーモアがあって、さりげないところがいい。


 

11月15日、引き続き福岡市議団、福岡県委員会の政府交渉。
社会保障の充実、教育条件の改善、TPP交渉参加反対等を政府に迫る。

11月14日上京。福岡の政府交渉。福岡市議団が全員参加。そして県委員会から真島さんと高瀬さん。
Img_1280 Img_1282





昨日の15000人集会のアピールを手渡し、経産省に原発撤退を迫る。
「福島から遠く離れた、しかも原発立地県でない福岡において、原発撤退を求めて15000人もの人々が集まった事実を重く受け止めてほしい」。真島さんが切々と訴えた。

Img_1267 Img_1298_2

さよなら原発福岡集会 15000人で大成功

15000人が参加。さよなら原発福岡集会は大成功しました。とりあえず写真をアップします。
Img_1082
Img_1072




Img_1030Img_1047





P1020642P1210478






P1210482P1020637













Img_0984P1210504





P1210523P1210534









Img_1153




11月11日、北九州市門司区の城山で市政・国政報告会。
TPP、原発、復興増税などの問題を「電気紙芝居」で大い語る。

「共産党に伸びてほしい。でもなぜ伸びない?」「共産党が政権とったらこわいという人がいるが、どう語ったらよいか」などの踏み込んだやりとりも。

波田千賀子市議がいよいよパワーポイントデビュー。スライドよかったです。

三川抗炭じん爆発事故を忘れない

11月9日、大牟田へ。

三井三池鉱業所三川抗炭じん爆発事故(1963年)で犠牲になった人を追悼する集会に参加。
http://jcptamura.jugem.jp/?day=20111109
追悼碑は
熊本県荒尾市のお寺でまつられている。

P1210347 被災した元炭鉱労働者や遺族ら約30人が、一酸化炭素中毒患者療養の責任を果たさない国などに対して抗議した。

大牟田労災病院廃止後、福岡県社会保険協会吉野病院に継続されたが、患者団体と交わした医療の継続強化にむけての合意を厚労省と協会が履行せず5年が経過している。

8月に赤嶺議員と厚労省の担当官と折衝した内容を報告し、参加者と今後の対応について協議した。

続・オレ流ダイエット③ 弁当のススメ

カロリーコントロールの目的で、マイ弁当を導入した。あたりまえのことだが、弁当は容器の容量以上に食べることができない。おかわりも追加もないから、食べ過ぎるということがない。家では揚げ物が面倒であまりつくらないから、外食よりヘルシーである。
Dsc_0402 Dsc_0453





「ごはんおかわり自由」「麺増量ちゃんぽん」などの誘惑を断ち切り、腹8分目の昼食に切り替えた。はじめは物足りなかったが、続けると胃袋が慣れるものである。

前夜のおかずの残りをせっせ、せっせと詰めて通勤した。弁当を習慣づけるために、ブログやツイッターで報告して自分にはっぱをかけた。
Dsc_0421 Dsc_0478





夜のつきあいも仕事のうち。晩酌が何よりの楽しみの御仁、あきらめることありません。ちょっと、外食や飲みごとが続いたなと思ったら、朝と昼でウェイトコントロール。胃を休める意味でも大事です。ぜひ弁当をお試しあれ。必ず効果が得られます。

TPPはペルーでの9カ国で交渉で全く前進せず 長崎政府交渉で農水省

11月2日、長崎政府交渉の2日目。今日は赤嶺議員も同席。
http://jcptamura.jugem.jp/?day=20111102

Img_0869・石木ダム(県営)の建設申請を認めないように、本名ダムの建設中止を国土交通省へ求める。両ダムは検証対象ダムだが、検証の状況もこれからの展望も明らかにされなかった。結局国はうやむやにして、GOサインを出すのではないか。疑念をもった。

Img_0776 ・長崎新幹線は、フリーゲージトレインのカーブ走行がR400で100㌔クリアできたというところ。これで特急かもめ並。今から耐久試験を繰り返し、導入の可否は2013年に決めると。

もし導入断念となったらどうなるのか。その可能性も国がもっていることもわかった。どの道、時間短縮に期待が持てないものにどうして何千億円もの金をつぎ込むのか。

Img_0763 ・TPPは農水省国際部の担当官からからこんな情報が。ペルーで先月行なわれたTPP9ヶ国交渉。21品目の分野で合意したものは一つもなし。利害関係がぶつかるテーマでは何も前進していない。アメリカとオーストラリアとの対立もあるとのこと。

Img_0883 ・佐世保や大村の自衛隊パレードに市民の反発。防衛省はこの声を聞け。

住民無視 玄海4号機の再稼働を認めるな 長崎政府交渉

11月1日、上京。長崎県委員会の政府交渉に同席。
http://jcptamura.jugem.jp/?day=20111102

経済産業省に原発からの撤退、玄海4号機の再稼働を認めないよう、強く求める。
2 Photo





・子ども医療。現物給付をしている自治体へのペナルティ(国保の国庫支出金減額)をやめよ。厚労省は、実施しているところとしていないところとの公平さのためというが、47都道府県が子ども医療助成をしているいまそれは通らない。国の制度して行うべき。

・原爆被爆者医療制度の対象拡大。広島、長崎の切実な課題。国は放射線の「知見」がないことを理由にかたくなに拒否。しかし、大学教授や民間医師の調査が行われている。
「新たな知見が出たらどうするか」に「そのときは検討する」。

続・オレ流ダイエット② ご褒美

ささやかながらの教訓。
まずは気構え。自分はスポーツ選手でもなければ、モデルでもタレントでもない。だから理想を求めなくてもいい。ダイエットに完璧さを求める必要もない。

世間的な標準に近づけば、年相応な体力を確保できればいいと。トレーニングはきついときもあるが、こう考えると楽になった。

 Dsc_0456_2 そして、ご褒美。このご褒美が大切である。トレーニングは一日の活動を終えて、夜中近くにするのだが、しっかり運動したら、何を食べてもどれだけ飲んでもいいことにした。

寝る前に飲み食いする、これは、よくないとされること。でもどうしようもないからあえて許すこととした。

Dsc_0458 しかし、それゆえに一日の摂取カロリーは気をつかうようになった。夜は酒も飲みたいし、好きな物も食べたい。たくさん食べたい。

だから、朝と昼とで調整する。街頭演説などがあるときは、朝からしっかり食べる。でも通常は頭が回る程度の栄養補給とする。また、野菜や汁もので満腹感を得るように心がけた。

続・オレ流ダイエット① 2年間リバウンドなし

メタボ直前の体型、高血圧症と診断されながらも、なかなか改善されない日々が数年間続く。2009年の総選挙を終えて一段落した秋、一念発起して運動によるダイエットを始めた。

スポーツクラブに入会し、ランニング、水泳、筋肉トレーニングに勤しんだ。週に1回~2回のトレーニングだったが、3ヶ月すぎた頃から体重が落ち始め、それ以降、“苦行”は楽しみへと移った。

半年で目標をクリア。体重10㎏、ウエスト10㎝の減量に成功した。
決意から丸2年、目標達成から1年半、その後の状況は――

結論。至極順調である。リバウンドは全くない。腹が出てはみっともない理由(あくまで自分のポリシー)で、学生以来、着用したことのないジーパンもユニクロで買った。29インチ(W73㎝)のサイズをキープし、いまではすっかり慣れてしまった。

人生において自慢できることなどあまり思い浮かばぬ小生であるが、これだけは自分をほめてやりたいと思う。ということで、自慢話の再開です。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30