ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 12/7被災地からの報告② 南三陸町「津波のバカ! でもがんぱっぺ!!」  | トップページ | 12/7被災地からの報告④ 町の中心部が全滅 女川町 »

12/7被災地からの報告③ 児童の7割が犠牲となった大川小学校

P1220540 石巻市立大川小学校。全校児童108人中74人、教員13人のうち10人が死亡又は行方不明になった。



P1220531 供養塔の前には、被災以前の学校の写真が立てられてあった。

学校のすぐ横を流れる北上川との高低差はほとんどなく、周囲に高い構造物もなし。あるのは南側の山だけ。しかし、急斜面で小学生が避難できる状況にはなかった。

Cimg2959P1220528





保護者ををはじめ、残された人たちの悲しみははかりしれない。
 
この場所での学校再開は不可能だと思うが、未来をになう子どもたちの命は何よりも重いことを肝に銘じ、あわゆる災害を想定した学校安全策を願いたい。

P1220534鉄筋コンクリートの構造物を除くと、何も残るものがなくなってしまった。
 
子どもたちの元気な声は、想像しても聞こえてこなかった。



« 12/7被災地からの報告② 南三陸町「津波のバカ! でもがんぱっぺ!!」  | トップページ | 12/7被災地からの報告④ 町の中心部が全滅 女川町 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

 モダンな造りの学校だったようですね。
 私たちが行った時は、まだ北上川にかかる橋が工事中で、対岸に行くには相当時間をかけて遠回りをしなくてはなりませんでした。
 大川小学校の脇に、捜索願の立て看板が立っていたのですが、その看板すら浸水で半分水に浸かっていたのを覚えています。

体育館のすぐ脇は、よく子ども達が登っていた傾斜のなだらかな山です。誰もがそこに登っているだろうと思っていました。なぜ50分も校庭に居続けたのか、残念でなりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/53432110

この記事へのトラックバック一覧です: 12/7被災地からの報告③ 児童の7割が犠牲となった大川小学校:

« 12/7被災地からの報告② 南三陸町「津波のバカ! でもがんぱっぺ!!」  | トップページ | 12/7被災地からの報告④ 町の中心部が全滅 女川町 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30