ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 八幡でTPP学習会 | トップページ | 映画「明日が消える」 現実となった22年前の警告 »

東芝北九州工場の閉鎖問題で経産局、労働局と折衝

12月12日、東芝が北九州工場の閉鎖や豊前東芝エレクトロニクス(豊前市)の事業縮小を打ち出した(11月30日)問題で、北九州市議団、福岡県委員会の皆さんと福岡労働局、九州経産局に申入れ。「東芝に計画撤回を働きかけよ」と折衝する。
http://jcptamura.jugem.jp/?day=20111212


20111213_2287236 東芝は福岡県におけるLEDの製造で、経済産業省から2カ年で33億円もの補助金支給が決まっている。北九州市からは2000万円の補助金。突然の工場閉鎖は余りに身勝手だ。市長も「憤りを感じる」と述べたほどだ。いまこそ国の指導力が求められる。


20111213_2287232 東芝北九州工場は小倉で操業90年。従業員は530人。非正規雇用 者数は不明。関連会社は80社。閉鎖による地域経済への影響は何千人規模と計り知れない。

東芝は1.6兆円の内部留保を抱え体力はある。配置転換という体のいい首切 り、下請けつぶしは許せない。大企業の社会的責任を放棄するもの。


20111213_2287237 福岡労働局総務部企画室長は「北九州市長、福岡県と連携してあたる」。九州経産局情報政策課長は「皆さんと気持ちは同じだ」との回答。15日には、福岡県知事と北九州市長が東京で東芝社長と会談することが決まった。

20111213_2287242 自治体と違い、「個々の企業については」などと大企業に直接ものが言えない国をただす意味でも、有効な行動となった。

« 八幡でTPP学習会 | トップページ | 映画「明日が消える」 現実となった22年前の警告 »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/53487573

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝北九州工場の閉鎖問題で経産局、労働局と折衝:

« 八幡でTPP学習会 | トップページ | 映画「明日が消える」 現実となった22年前の警告 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30