ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« はじめての猫カフェ=^_^= | トップページ | 芋焼酎「風の岬」 幸せ感一杯の銘酒 »

麦焼酎「円円」 “肝臓にやさしい焼酎”

麦焼酎「円円」(25度) 長崎県壱岐市 猿川伊豆酒造場

この製造所がつくる銘酒「猿川」(サルコー)については、2006年に紹介した。
http://tamura.air-nifty.com/1961/2006/10/10_d2c6.html

壱岐に行く機会があれば、ぜひ猿川伊豆酒造場を訪ねたいと思っていたが、幸運にも2月にその機会を得て、この酒の存在を知った。

「まろまろ」と読む。上立ち香、味、アフターフレーバーともにまろやか。生で飲んでも割ってもまろやかなのである。大麦のうまさも十分感じられる。スイスイ入る酒だ。

「自然熟成+超音波熟成処理で、アルコール分子は超音波(高周波の振動) で均一に分散させられ、周りの水分子で包み込まれます。その結果、消化吸収と 分解の効率が高まり肝臓に与える負担も一層軽くなります」(猿川伊豆酒造場のHPより)

P1250237酎に超音波をあてると、消化吸収がよくなり、肝臓にやさしいとは驚きである。だからといってカパカパ飲んではいけない。アルコールはほどほどが一番である。

まろやかな酒を飲み、やさしい気持ちに浸る。



今夜のお惣菜――
ヒラメの刺身、 わさび菜と豚肉の和え物、ごぼうの柳川風

« はじめての猫カフェ=^_^= | トップページ | 芋焼酎「風の岬」 幸せ感一杯の銘酒 »

◆焼酎&食◆」カテゴリの記事

コメント

たとえ肝臓にやさしいと言っても、やはりアルコールは、ほどほどですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/54255430

この記事へのトラックバック一覧です: 麦焼酎「円円」 “肝臓にやさしい焼酎”:

« はじめての猫カフェ=^_^= | トップページ | 芋焼酎「風の岬」 幸せ感一杯の銘酒 »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30