ツイッターでのつぶやき

TwitterWind

フォト

乗り物いろいろ

  • はやとの風4
    移動が仕事。乗り物に乗るのが仕事。各地で出会った九州・沖縄の乗り物をご紹介します。

« 尖閣問題「中国側の主張を粉砕できる」 緒方副委員長の講演にガッテン | トップページ | 鹿島市役所で地方政治と国政との関わりを学ぶ »

原発の新設もあり得る薩摩川内 市長・市議選勝利で原発ゼロの流れを

10月21日、薩摩川内市長選、市議選が告示。
現職市議候補の出発式で応援の訴え。

13508960432870 「川内原発増設へ余地」「政府、止める手なし」―14日付南日本新聞の記事が気になる。

原発の新増設の許認可権が原子力規制委員会に移り、経産省が認めずとも、安全規制委員会が「安全性」を確認し、事業者(九電)が地元を理解できれば新増設は可能となるとのこと。

福島事故前、鹿児島県知事も薩摩川内市長も川内3号機の増設には同意し、未だに撤回はしていない。市議会は増設反対を求める市民陳情を不採択にした。

13508861121480原発の運転に立地自治体の意向はとても重要だ。だからこそ原発ゼロへの転換掲げる日本共産党の議席が絶対必要。

薩摩川内市議選で現職の出発式(21日)にのぞみ、このことを強調した。定数8減の共産党シフト。是非激戦を制してほしい。



13507901339131 薩摩川内市長選。
さよなら原発いのちの会の候補者出発式には、7月の知事選で大健闘された向原よしたかさんも駆けつけた。「私は右よくでも左よくでもない。みんな仲よくの立場(笑)。ただ、仲良くなれないのは原発です」(拍手)。(10月21日)

« 尖閣問題「中国側の主張を粉砕できる」 緒方副委員長の講演にガッテン | トップページ | 鹿島市役所で地方政治と国政との関わりを学ぶ »

かけある記」カテゴリの記事

コメント

この前は大きな励ましをありがとうございました(⌒‐⌒)。
実は、今だに慣れない( ´△`)スマホで…指先ツルツル~しながらのコメントです!
原発なくても冬は乗り切れるの間違いなしですよネ!!
常に新しい記事の新鮮さに惹かれて楽しく拝見しています!
気をつけて頑張って下さい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122853/55953444

この記事へのトラックバック一覧です: 原発の新設もあり得る薩摩川内 市長・市議選勝利で原発ゼロの流れを:

« 尖閣問題「中国側の主張を粉砕できる」 緒方副委員長の講演にガッテン | トップページ | 鹿島市役所で地方政治と国政との関わりを学ぶ »

お願い

  • 励ましのコメントをお寄せくださる皆様へ。ありがとうございます。匿名でけっこうですので、メールアドレス(携帯可)をお持ちでしたら、ぜひお教え下さい。
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

田村貴昭の写真

  • Photo
    宣伝物に使っている写真です。ダウンロードして活用してください。

ホームページ

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30